オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

平成中村座『法界坊』

平成中村座11月公演『隅田川続俤 法界坊』を見てきました。
場所は浅草。浅草寺の裏に仮設の芝居小屋ができていた。
仮設とはいえ、この小屋がいい感じなのだ。
芝居を見る前からわくわくしてくる。
こういうのは最近のきれいな「シアター」には感じないなぁ。
下北沢のスズナリなんかにはあったね、こういう感じ。

内容はコメディーで、勘三郎の役は何でもありの引っ掻き回す役なので、やりたい放題だ。
橋之助に対し、「自分をいい男だと思ってんだろ、カッコつけやがって」「子供三人も作りやっがて」「俺のまねしやがって」といいたい放題。
橋之助が思わず吹き出すと「なに笑ってやがんだよ」とさらに鋭く突っ込まれる。
この勘三郎に負けじとおかしなことをするのが自由劇場の笹野高史。
この二人が張り合うように悪ふざけをするのがたまらなく可笑しい。

全体で2時間半くらいなのに幕間までが長いなぁと思っていたら、幕間の後は30分くらいで、前半とはうってかわって舞踊劇となる。
ここはさすがにすばらしい踊りと派手な演出で歌舞伎らしさを堪能。
途中あっと驚くような、仮設ならではの演出もあった。
c0027871_12223355.jpg


その後、久しぶりに浅草ビューホテルの上の中華料理店で食事。
先週は和食ばっかりだったからね。
でも、ここのはあっさりしていておいしい。
まぁ、そういうものしか頼まなかったんだけど。
[PR]
by y-naru56 | 2008-11-09 23:36 | MUSIC / ART / STARE