「ほっ」と。キャンペーン

オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

ゆっくり金魚を眺める

エキノドルスの葉が一部変色しはじめた。
カットすると別の葉が変色してしまう。
4〜5枚カットした所で取り出して根元をチェックする。
よく見ると茶色い根がある。
買ってきてそのまま入れてしまったのが良くなかったようだ。
痛んだ所を丁寧に取り除く。
アヌビアス・ナナも取り出して、余計な部分をカットして釣り糸で縛り直す。
最初におっかなびっくりやったのが良くなかった。
いろいろ見て、もっとカットしてきっちり固定した方がいいとか、だんだん分かってきた。

ミナミヌマエビの働きですっかりきれいになったが、今度はエビがおなかをすかせるとかわいそうだ。
新宿に出掛けたついでにアクアショップに行き、ジャイアント南米ウィローモス付きの流木を買ってきた。
エビの餌にもなるし、流木の下に空洞があるので隠れることも出来る。

一方、塩水浴中の金魚たちだが尾ぐされ病かどうかいまひとつ分からない。
きれいになってる気もするし、徐々に塩分を低くして4日間で終了。
あらためて水槽に放した。

c0027871_14432697.jpg

エビを買う時に店員さんに「金魚につつかれますよ」と言われたが、うちの子たちはあまりエビに興味がなさそうだ。
エビの方はさっきまで自由に泳いだりしていたのに、サッと隠れて出てこない。
金魚が危険だと分かっているようだ。

3〜4日後に確認したら、大人のエビが3匹に減っていた。ちびは食べられちゃっただろうと思ったが元気だった。
共食いしたのか、金魚に食べられたのか分からないが、とにかくこの状態で落ち着いたようだ。
ときどき流木の下から顔を出したり、暗くなると出歩く姿も確認できる。

c0027871_14432813.jpg

ひらひら泳ぐ金魚を眺めていると癒されるなぁ。

でもついつい、「白い点がないかぁ?」とか「葉っぱがまた汚れてきたなぁ」とか「エビはなんか食べてるのかなぁ」とか、気になってしまうのだ。
さらに、「もうひとつ小さい水槽を買って、水草やエビを育てたら面白いんじゃないか」と、余計な妄想も膨らんでいくのであった。
[PR]
by y-naru56 | 2014-08-01 15:11 | 金魚、エビ、水草