オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

世界バスケ

2006年FIBAバスケットボール世界選手権ファイナルラウンドのゲームを、さいたまスーパーアリーナまで見に行ってきました。
第一試合はアルゼンチン対ニュージーランド。
予選で日本がNZに勝ってれば、代わりに日本がはいってたはずなんだけどねぇ。
残念でした。
ここはアルゼンチンのジノビリを見られるのが楽しみ。
c0027871_21371616.jpg
試合は前半こそNZが食い下がったものの、サードクォーターで差を広げられ、ARGが順当に勝ち上がった。
ジノビリのダンクが見られたんでよかったかな。

第二試合はイタリア対リトアニア。
NBAプレイヤーはいないが試合はこっちの方が面白そうだと思っていたら、そのとおりのシーソーゲームになった。
前半終了時、サードクォーター終了時共に1点差。
フォースクォーターにリトアニアのひげの選手が猛チャージをかけて一時点差が開くが、すぐにイタリアが追いあげて最後はファールゲームに。
ここでリトアニアのフリースローが入らない。
ところが、イタリアもフリースローが決まらない。
ついに残り6秒で1点差。
c0027871_21553412.jpg
このあたりはバスケットのいちばん面白いところ。
ゴールがはずれるたびに観客の声が大きくなっていく。
イタリアにも何度もチャンスがあったんだけど、結局リトアニアが逃げ切った。
c0027871_2252072.jpg

この差は応援の差かな。リトアニアは応援団が試合を盛り上げていたからね。
c0027871_2274712.jpg

いや~、面白かった。
c0027871_22121187.jpg

[PR]
by y-naru56 | 2006-08-26 22:17 | SPORTS