オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

クリスマスケーキ

まだ早いんだけど、ツレが通ってるパン教室の学校で、クリスマス向けの単発の教室があり、ケーキを作ってきた。
シュトーレンやパネトーネなどもあって、私はシュトーレンが食べてみたいと思ったんだが、ツレは「うちじゃ作れないようなもの」ってことで『アントルメ・オ・フランボワーズ・エ・ノエル』というケーキコースにしたらしい。

何かというと「香ばしくローストしたアマンド風味のビスキュイ、真紅がまぶしいフランボワーズのジュレ、やさしい風味のホワイトチョコレートのババロア、3層が奏でるシンフォニーが聖夜の夜に彩りを添えます。口の中でふんわり溶けるババロアと、パンチの効いたフランボワーズの酸味が大人の味わいです。」ってことらしい。
c0027871_14144370.jpg
これが完成品。
なので夕食はこれ、一気食いしてしまった。
くどくないのでいけると思ったが、ババロアは胃には重かったようだ。
[PR]
by y-naru56 | 2006-12-14 23:01 | 食&酒