オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

カマちゃんの卵、危機一髪!

うちの前の公園の道路際の斜面は、夏から秋にかけてクズやススキが茂る。
そこにカマキリの卵が産みつけられているのをよく見るのだが、冬の間にきれいに刈り取られてしまうのだ。
いつも「あぁ、カマちゃんの卵がー!」と思いながら見ていた。
そこで今年は見つけた卵を安全そうな場所に移しておいたのだ。

今年は昨日から刈り取りが始まった。
卵を置いたのはユキヤナギの植え込みの中。
そこは刈られないから大丈夫、と思っていたら、人が入ってゴミを掻き出している。
c0027871_17394839.jpg
イカン! あんなことされたら卵の付いた枝までゴミと一緒に掻き出されちゃう。
慌てて走って行って見ると、カマキリの卵はまだ無事だった。
急いで回収してひとまずうちに持ち帰った。
c0027871_17284661.jpg
作業が終わったらまた安全そうな場所に戻しておこう。
[PR]
by y-naru56 | 2006-12-23 17:42 | 自然・植物