オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

CRESCENT / John Coltrane

c0027871_9181383.jpg
30年近く聴き続けてきた、マイ・フェバリットと呼ぶにふさわしいレコード。
リラックスした演奏で、それが長い間飽きずに聴き続けられた理由かなぁ。コルトレーンが「まぁ、みんな、今日は気楽にやろうじゃない」とでも言ってるようで、ジミー・ギャリソンやエルビン・ジョーンズもソロなんか取らせてもらったりして、終わってから「いいじゃない、ガハハハハ」なんて笑ってそうな、そんな雰囲気。

A面の終わりに明るいアップテンポの短い曲があるのも、ムードを盛り上げてる。

[PR]
by y-naru56 | 2005-02-15 09:44 | MUSIC / ART / STARE