オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

c0027871_1403355.jpg
c0027871_1404639.jpg
c0027871_1405848.jpg
小春は換羽でちょっとぼさぼさ。
ツレがつかんでカキカキしようとするとひなのがやってくる。
そんなに怒ることないじゃん、小春。
やってもらえよ。

[PR]
by y-naru56 | 2007-02-28 14:14 | インコ

幸せの青い鳥

c0027871_1539778.jpg
きのう自由が丘のアツコマタノギャラリーで買ったマグカップとレストランでいただいたミニーちゃん。
俣野温子さんって知らなかったんだけど、可愛いタオルや雑貨がいっぱい並んでいた。
いや、この人は知らなかったが「いじわるウサギ」は知ってた。
うちにタオルがあったから。
もっと鳥グッズがあると良かったのにね。
でも、人気あるんだね、この人。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-26 15:45

今年のお誕生日は…

今日はツレの誕生日。
去年は体調を崩してしまったので、今年はそんなことがない様にレストランを予約した。
午後から自由が丘に出かけてクオカをのぞいたり、雑貨屋を巡って買い物。
何だかすごく寒い。
どうなってるんだ、今日は?
コーヒー屋さんでひと休みしてから『タンドロン』に行く。
ここは旬の野菜をふんだんに使った「自然なフランス料理」のお店。
c0027871_14253863.jpg
まず、始まりの小さな一皿。
鹿肉のカルパッチョ。
これが食べたかったのよね。
う〜ん、かすかにスモークの香り。
c0027871_14272524.jpg
前菜はここのスペシャリテで、地場野菜の茹でたものを生姜風味のポン酢仕立てソースでいただく。
10種以上の野菜が盛り合わせになっていって、野菜そのものも美味しいが、茹で加減が抜群。シャキシャキで甘いのだ。
ヤーコンという野菜を初めて食べた。芋の仲間だが生で食べると梨のような食感。
パンもバターなどを使っていないリーンなパン。
2皿目はアカザ海老のフリット。
越冬キャベツのソテーが敷いてあり、上にはセリと揚げたポロネギがのっていて、粟国の塩と乾燥させたブラックオリーブをかけて食べる。
乾燥したブラックオリーブなんて初めてだなぁ。
「珍しいですね」と言うと、「普通に干してもこうはならないんですよ。ちょっと裏技がありまして…電子レンジで…」
なるほどねぇ。でも、美味しい。
あまりに美味しかったので写真がない。
c0027871_14532370.jpg
メインが天然蝦夷鹿のロース肉。「しゃぶしゃぶ仕立て」っていうことだったんだけど、肉と野菜の上からトリュフ風味のブイヨンを回しかけたもの。
こちらの野菜は焼いてあるんだが、これも美味しい。
かぼちゃは十分火が通っているんだがやわらかくなっていなくて甘みが出ている。
ブイヨンにも肉と野菜のうまみが移って美味しい。
c0027871_156789.jpg
ワインはシャブリのプルミエ・クリュ。
かなり芳醇で、甘い香り。
名門ドメーヌ、セルヴァンの当主、フランソワ氏が個人所有する特別な畑の特別なプライベート・シャブリ。
一般的なシャブリとはかけ離れたしろものだ。
非常に美味しい。
c0027871_15194823.jpg
デザートはチョコレートのケーキと蜂蜜のアイスクリーム。
ツレの誕生日なのでお皿にメッセージが…。
しめはマダムのブレンドしたハーブティー。
たくさんのリストから、ツレはザクロ、私はシナモンジンジャーを選ぶ。

あぁ、大満足。鹿肉食べられたし。
野菜は全部で20種以上食べたろうな。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-25 23:30 | 食&酒

お友達になれたかなぁ?

うたちゃんは、ひなのとも小春ともコミニュケーションをとれない。
ひなのと小春に一方通行ながらもコミニュケーションがあるのは、ヒナの頃から一緒だったからかもしれない。
うたちゃんは後から来たからね。
c0027871_1730834.jpg
これ、誰?

c0027871_17324461.jpg
なにしてんの?

c0027871_17342037.jpg
びっくりさせないでよね

c0027871_1735219.jpg
こわくない?

c0027871_17365291.jpg
ちょっとごめんね

c0027871_17374666.jpg
こっちに行きたかったの

きーちゃんはあまりうたのことを気にしてないみたいだけど、うたはちょっとビクビクしてた。
もしかしたらいいお友達になれたかもしれなかったのにね。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-22 17:41 | キジバト

今日も歌うよ

c0027871_13105230.jpg
お気楽、ご機嫌、小春ちゃん。
今日もピーピー歌ってます。

[PR]
by y-naru56 | 2007-02-16 13:18 | インコ

元気です。

c0027871_16465756.jpg
一週間経ちました。やっと少し落ち着いたかな、と思います。

インコたちはきーちゃんに馴染んでなかったので、「変なヤツがうろうろしてたけど、いなくなったなぁ」くらいにしか思ってないかも。
特にひなのはかまってもらえる時間が増えて(っていうか元に戻って)喜んでるんじゃないかな。
騒いで、出してもらっては人の手のなかでうとうとして、好きなように甘えています。

みんな元気です。
元気が一番っ!ですね。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-13 16:58 | インコ
昨日、夜帰宅してきーちゃんがひっくり返っているのを発見しました。
慌てて手に取ったときにはもう息がなかった。

はっきりとは分かりませんが、多分人のいないときにひっくり返ってしまい、そのままになってしまったんでしょう。
可哀想なことをしてしまいました。
羽根が上がらないから飛べないし、仰向けになったら起き上がれない。
分かっていたことなので、そういうことも起こりうると、思っていたのに。
ずーっと側についていてあげられなかったから。

きーちゃんは人が好きだったから、遊んでほしくて無理しちゃったのかなぁ。
さびしかったのかぁ。
もっと遊んであげたかった。

今朝、目の前の公園の桜の木の根元にきーちゃんを埋めてあげました。
散歩に行くとその木の根っこに乗って休んでいた。
まだ桜が咲くのも見てなかったのに。

なんできーちゃんはうちに来たのかなぁ。
きーちゃんが選んでくれたの?
ありがとうね、きーちゃん。
楽しかったよ。
c0027871_110127.jpg
きーちゃんは、膝の上に乗るのが好きだった。
いつの間にか近づいて来て、ぴょんと乗っかったね。
やっとうちの子になったのに。
私たちのことを好きでいてくれたのに。

やっぱり、きーちゃんは野鳥だったの。
大好きな空に還っていっちゃったんだね。

きーちゃんのことを応援してくださった方々、ありがとうございました。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-08 11:06 | キジバト
土曜日にきーちゃんを病院に連れて行った。
保護した直後にも行った、野鳥も診てくれる動物病院である。
そのときは先生に「ケガはしてないし大丈夫」と言われ、野生に還そうと世話してきたが、どうやら飛べないようなのだが…、と話しをする。

先生はきーちゃんの羽根をグリグリしながら、「うーん、これは羽根が上まであがらないんだなぁ」と言った。
鳥の肩の関節は複雑にできているらしい。
骨かその辺りの腱を痛めていたのだろう。
そのため、翼を振り上げることができないのだ。

確かに、きーちゃんが飛ぶところを見てるとそんな感じだ。
あおむけにひっくり返ると起き上がれないのも、その所為だという。

とにかくきーちゃんが飛べないことが確認できてよかった。
飛べないのは見てて分かるんだが、「なぜ飛べないのか?」ずっと気になっていたのだ。
先生にも「このまま面倒見てあげてください」といわれ、きーちゃんはうちの子になった。
「何か届け出をしないといけないんですよね?」と訊くと、
「そんなのはいいですよ」という返事。
まぁ、いいか。
c0027871_15511259.jpg
先生に「キジバトは警戒心が強いのでなかなかここまでは慣れないんですよ。
この子は大人しいですねぇ」と言われた。
きーちゃんはすっかり人に慣れちゃったね。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-05 15:53 | キジバト

イギリスパン

c0027871_1515142.jpg
今日の朝食。
c0027871_15293899.jpg
イギリスパンはこの本のレシピを参考にした。
ベッカライ徳多郎の徳永久美子さんの料理本。
パンだけでなくいろんなレシピが紹介されている。
どれも美味しそう。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-04 15:15 | パン

ご機嫌だね、小春


そんな小春をみて、ひなが近寄っていく。
小春は布が動いてるのがうれしいだけなんだけどなぁ。

[PR]
by y-naru56 | 2007-02-03 14:43 | インコ