オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

生海苔の佃煮

きのう川向こうの行徳の方にお昼を食べに行き、ついでに買い物していたら生海苔を売っているのを見つけた。
この辺の漁師さんが採ってきたものらしい。
近くでは冬の間、海苔漁がおこなわれている。
東京湾のこんな奥の方で?、と思うかもしれないが、今でも江戸前の海苔を守っている漁師さんはいるのだ。

購入してきて、ネットで佃煮の作り方を検索。
基本的に難しいことはなさそうだ。
今朝は生海苔のみそ汁にしてみたが、かすかに磯の香りがする美味しいみそ汁ができた。

たくさんあるのでやっぱり佃煮にしよう。
c0027871_1427090.jpg
刻んで、洗って、ザルにあげ、軽く水気を切る。

c0027871_14271589.jpg
醤油大さじ3、酒大さじ2、みりん少々、かつお節を適当に加えて煮る。

c0027871_14272791.jpg
30分くらいで出来上がり。
酒のつまみ、ごはんのお供に良さそう。

[PR]
by y-naru56 | 2011-01-31 14:57 | 食&酒
東京の東の端っこに引っ越してきて2年以上になるが、それから食器を買っていない。
近所にいい食器を扱っているお店がないのだ。
都心を探せばなくはないのだが、高かったり、趣味が合わなかったり、難しいのである。
お店に入ったとたんピピッとくるものがないとだめなのだ。
そういう意味で、以前住んでいたところにあるうつわのお店はうちの趣味にぴったりで、入ると必ず何か買ってしまうため、用のないときは近づかないようにしていたくらいのお気に入りの店だった。

先日の週末、久しぶりにそのお店に行って食器を買い、懐かしいその辺りをひと巡りしてこようということになった。
家の最寄り駅から電車で1時間ほどかかって、まずはたまプラーザで下車。
昨年にたまプラーザテラスが完成したため駅の景観ががらりと変わっていた。
お昼過ぎなのでアーリーバードカフェで軽くランチをと思って店まで行ったら、満席で待っている人がいる。
相変わらず人気があるようだ。
あきらめて駅まで戻り、アメリカンダイナーのお店で食事。
たまプラーザテラスを見てまわる。
キャトルセゾンでいい食器を見つけたが、ここで買うわけにはいかないのでお気に入りのうつわ屋さんに向かう。
かつてよく散歩したあたりを「懐かしいねぇ」などと言いながら歩く。
この辺りはアップダウンが激しいので、高いところからは遠くの街並みが見渡せる。
現在住んでいる下町では見られない風景なのだ。

お店に入ると店主から「ずいぶんお久しぶりじゃないですか?」と声をかけられる。
引っ越した話などしながらうつわを物色。
前から欲しかった織部の大きな角皿と、鍋をしたときに使う取り鉢を購入。
やっぱりこのお店はいいなぁ。ちゃんと欲しいものが見つかる。

再びたまプラーザに戻って、キャトルセゾンに入り先ほど気になった品を再検討。
ついでに購入決定!
それから鷺沼まで歩いてビゴの店へ。
夕方遅い時間になってしまったのであまりパンが残ってなかったが、明日用にパンと黒オリーブバターを買う。

夕食はよしみやというそば屋で。
以前住んでいたときはよく通った。一番よく行った店かもしれない。
つまみが美味くて、酒が飲めて、〆のそばがまた美味しい。
買い物して、楽しい一日だった。

c0027871_1527436.jpg
キャトルセゾンで買ったイタリア「ヴィルジニア」の食器。
よく作る具沢山のスープにパンを添えて。


c0027871_15304059.jpg
織部の角皿は八寸か九寸かな。かなり大きい。料理が映える。
山本一仁という作家さんのもの。

c0027871_15331167.jpg
モスグリーンの深い色合いがきれいな取り鉢。


c0027871_15344634.jpg
作家さんのプロフィールをかじるひなの。

c0027871_15353858.jpg
うたちゃんも。

c0027871_15361556.jpg
は〜い、ぼくちゃんも元気だよ。

[PR]
by y-naru56 | 2011-01-27 15:37