「ほっ」と。キャンペーン

オカメインコの小春とうた、アキクサインコの花梨です。金魚も飼いはじめました。


by y-naru56

こざくらの酒

c0027871_131159.jpg
ほまれこざくら 吟醸中汲み生詰。
夏限定の日本酒。キリッとシャープで旨い。
鰯の塩焼きを肴に。

[PR]
by y-naru56 | 2012-06-14 22:07 | 食&酒

ローストチキン

c0027871_14231082.jpg

c0027871_14232713.jpg

丸ごとのローストチキン。
クリスマスにこれを食べたいっていうより、作りたいらしい。
丸鶏はこの時期じゃないとなかなか売っていないんでね。
マッシュルームのデュクセルを作って、インディカ米でピラフにして、
一晩マリネした鶏のお腹に詰めて、オーブンで焼く。
中の詰め物が美味しいんだな。
ワインはムルソー・シャルム・1er・クリュ。
ちょっと奮発。
[PR]
by y-naru56 | 2007-12-25 14:42 | 食&酒

今年のお誕生日は…

今日はツレの誕生日。
去年は体調を崩してしまったので、今年はそんなことがない様にレストランを予約した。
午後から自由が丘に出かけてクオカをのぞいたり、雑貨屋を巡って買い物。
何だかすごく寒い。
どうなってるんだ、今日は?
コーヒー屋さんでひと休みしてから『タンドロン』に行く。
ここは旬の野菜をふんだんに使った「自然なフランス料理」のお店。
c0027871_14253863.jpg
まず、始まりの小さな一皿。
鹿肉のカルパッチョ。
これが食べたかったのよね。
う〜ん、かすかにスモークの香り。
c0027871_14272524.jpg
前菜はここのスペシャリテで、地場野菜の茹でたものを生姜風味のポン酢仕立てソースでいただく。
10種以上の野菜が盛り合わせになっていって、野菜そのものも美味しいが、茹で加減が抜群。シャキシャキで甘いのだ。
ヤーコンという野菜を初めて食べた。芋の仲間だが生で食べると梨のような食感。
パンもバターなどを使っていないリーンなパン。
2皿目はアカザ海老のフリット。
越冬キャベツのソテーが敷いてあり、上にはセリと揚げたポロネギがのっていて、粟国の塩と乾燥させたブラックオリーブをかけて食べる。
乾燥したブラックオリーブなんて初めてだなぁ。
「珍しいですね」と言うと、「普通に干してもこうはならないんですよ。ちょっと裏技がありまして…電子レンジで…」
なるほどねぇ。でも、美味しい。
あまりに美味しかったので写真がない。
c0027871_14532370.jpg
メインが天然蝦夷鹿のロース肉。「しゃぶしゃぶ仕立て」っていうことだったんだけど、肉と野菜の上からトリュフ風味のブイヨンを回しかけたもの。
こちらの野菜は焼いてあるんだが、これも美味しい。
かぼちゃは十分火が通っているんだがやわらかくなっていなくて甘みが出ている。
ブイヨンにも肉と野菜のうまみが移って美味しい。
c0027871_156789.jpg
ワインはシャブリのプルミエ・クリュ。
かなり芳醇で、甘い香り。
名門ドメーヌ、セルヴァンの当主、フランソワ氏が個人所有する特別な畑の特別なプライベート・シャブリ。
一般的なシャブリとはかけ離れたしろものだ。
非常に美味しい。
c0027871_15194823.jpg
デザートはチョコレートのケーキと蜂蜜のアイスクリーム。
ツレの誕生日なのでお皿にメッセージが…。
しめはマダムのブレンドしたハーブティー。
たくさんのリストから、ツレはザクロ、私はシナモンジンジャーを選ぶ。

あぁ、大満足。鹿肉食べられたし。
野菜は全部で20種以上食べたろうな。
[PR]
by y-naru56 | 2007-02-25 23:30 | 食&酒

きーちゃんのワイン

c0027871_21201477.jpg
ドメーヌ・ラ・コロンベット シャルドネ
飲みやすいデイリーワイン。
なぜかラベルにキジバトが…。
それだけでうれしくなっちゃうのって、単純すぎる?

きーちゃんと違って尾羽根がちゃんとある。
[PR]
by y-naru56 | 2007-01-11 21:37 | 食&酒
今回はクッペとスコーン。
クッペは小麦胚芽が入ったパン。
ハムを挟んでいただく。
c0027871_23224756.jpg

今日は暑かった。
冷えた白ワインが美味しくてガブガブ飲んでしまった。
食事も冷たい物が中心に。

結局、パン教室は次回も申し込んできたらしい。
内容はともかく、教室が楽しいらしい。
これで新しいオーブンとホームベーカリーはお預けだね。
[PR]
by y-naru56 | 2006-06-29 23:28 | パン

カントペルドリ

c0027871_1512179.jpg
カントペルドリというドメーヌのワイン、5本。
ドメーヌ名のカントペルドリとはさえずるヤマウズラという意味で、ワイナリーの周辺に生息するヤマウズラにちなんだ名前なのだそうだ。
ラベルに鳥の絵が描いてあるだけで弱いんだが、ここのオーナーは地中海の自然を生かした農法で葡萄をつくり、ワインをつくってるということで買ってみた。
まだ1本しか空けてないが、美味しかった。
次はどれにしようかな。
c0027871_15231850.jpg
どれどれ、味みてあげるよ。

[PR]
by y-naru56 | 2006-06-18 15:25 | 食&酒

Yarden. 1998 Blanc de Blanc

c0027871_2333346.jpg
イスラエルはゴラン高原のワイナリー、ゴランハイツワイナリーのスパークリングワイン。
華やかな雰囲気を感じさせる。
シャンパンと同じ、瓶内二次発酵で丁寧に造られている。
イスラエル航空のファーストクラスで愛飲されているらしい。
シャルドネ100%。
[PR]
by y-naru56 | 2006-05-12 22:49 | 食&酒

どぶろく

「どぶろく」って飲んだことありますか?
c0027871_22501652.jpg
「平井城の隠し酒」
純米吟醸 活性にごり生酒(どぶろくもろみ酒)

形の残ったお米の甘さと活性している炭酸の爽やかさと、アルコールの辛さとがない交ぜになって口の中に広がり、驚くほど旨い。
日本酒というよりは全く別の飲み物っていう感じ。
ぐいぐいいけちゃうんだけど、もったいないので抑えて飲んで…。
ビンの中で発酵が進んでいくから、その変化も楽しみながら何回かに分けて飲んでいこう。
いろんなお酒があるもんだよねぇ。
[PR]
by y-naru56 | 2006-04-12 23:04 | 食&酒

木箱

c0027871_21221962.jpg
木箱に入ったワインが届いた。
ひなのがビビリながらも覗き込んでる。

今あるワインは
・インカ・シラーズ
・ファンティーニ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ
・ヴィーニャ・セグ・カベルネ・ソーヴィニヨン
・グラン・ヴィージャ・クリアンサ2000
・アイアンストーン・オールドヴァン・ジンファンデル
・マス・デ・シメール 2002 キュヴェ・マリー・エ・ジョセフ
・グラン・デカラダ マカベオ ボデガス・カスターニョ
それに、コート・デュ・ローヌ ルージュ E・ギガルのハーフボトル。
[PR]
by y-naru56 | 2006-01-18 21:28 | 食&酒

粕汁

c0027871_2133424.jpg
年末に酒粕をいただいた。
半分はお正月に甘酒を作り、今日、残りで粕汁を作った。
初めて作ったが上手くできたみたいだ。
鮭や大根、里芋、人参、白菜、舞茸、蒟蒻、油揚げが具。
体が温まって実に美味しい。

お酒は「原口酒造 無ろ過新酒 芋焼酎」
[PR]
by y-naru56 | 2006-01-11 21:15 | 食&酒